カートの中を見る
商品カテゴリー
ゆかりオリジナル布
高原ゆかり 本
パッチワークキルト
春
夏
秋
冬
クリスマス
その他
ブランケット
バッグ
ぬいぐるみ
アップリケパーツ
ベビー
ウェディング
インフォメーション

ゆう風舎 高原ゆかり

≪ 自己紹介 ≫
「お茶重視の職場で
よかった」とスタッフに
からかわれるほど、
毎日のお茶の時間、
美味しいお菓子が
大好きです。

そんな訳で
手づくりケーキを焼いて
カフェもやっています。

編み物、映画、純文学、
ファッション、
イケメン・・・など
好きなものをあげると
きりがありません。

欠点もきりがありませんが、
好みがはっきりしている
ことと、プラス思考が長所と
いえばいえるかも・・・

RSS
ATOM
わたしはしたてやさん
▼ 下の画像をクリックすると、画像が大きくなります
              約42.4cm×47.7cm


飽きずに 作っても作っても又作りたくなる・・・。

私だけじゃありませんよ。
周りの皆さんだって、もう部屋に飾りきれないほどのタピストリーやベッドカバーや、持ちきれないほどの布製バッグを持っていらっしゃるのに「今度は何つくろ?」とワクワク・・・。

それはたぶん、みんな「布」が大好きだからでは?

「布」の持つ風合い、手触り、縦糸と横糸による織りの微妙さ、美しい発色、可愛い模様や絵柄・・・。

お店でみつけるとつい、すぐに使うあてもないのに買ってしまったりします。
裁った後のきれはしも捨てづらく・・・
そんなわけで部屋のタンスや空き箱の中には端切れがいっぱい・・・。

そんな布の魅力に 幼くして気がついてしまった「ゆうちゃん」のお話を 今作っています。

これは ブティックのオーナー先生から思いがけずたくさんの美しい端切れをもらって、はりきって縫い物にいそしんでいる場面です。

ゆうちゃん、またまた素敵な部屋に住んでいます。「赤」がアクセントの。

なまいきにも お母さんから譲り受けたアンティークのバスケットやおもちゃのミシンまで持ってて・・。

さあ、いろんなもの、いっぱい作りますよ。
まずは 一番仲良しのお人形の新しいドレス・・・。

私自身、楽しんで作りました。

ビーズや(切りっぱなし)もたくさん使って少しは手間が省けるようにしましたよ。
バスケットやミシン等、写真だけでは(どうやって作るの?)という小物は詳しい解説付きですよ。


[コットンプリント各種、オックスフォード、リバティプリント、絡み織り布、コットン無地、ウッドビーズ、キャンディボタン、ミニボタン、プラビーズ、刺繍糸、サテンリボン、ワックスコード、レース、接着芯、キルト綿]
販売価格 7,128円(本体6,600円、税528円)
購入数

≫この商品について問い合わせる   ≫この商品を友達に教える    ≫買い物を続ける